母艦PCのフリーズ→再起動

気になる症状が見られ始めてきました

まだPCに慣れない昔はこの症状が起きた時、色々と関係ない部位を疑ってドライバ更新したり、Windows Updateしたりと彷徨ったあげくに全く関係ないところからもエラーが起き、最終的に初期化という無能なことをやっていました。

まるで火が出たところと全く違うところに向かい部屋を壊しまくる消防隊のようなものです。

しかし何度もやったミスは経験となり、今なら少しわかります。
これはきっとメモリが原因。メモリが原因であれば、んじゃ解決も楽だねってそうはいかない。

メモリを買って交換すれば良いのだけど、母艦PCは既に5,6年前の代物
当然使ってるメモリは旧式。それにお金を使って交換する意味を考える

メモリを新しい型のにすればいいじゃない?
それをするにはマザーボード自体を新しくしなければならない。更にマザーボードを新しくすると今付けているCPUは合わなくなるのでCPUも一新しなければならない

最低限、メモリ代+マザーボード代+CPU(CPUファン・クーラーも含む)代がかかると考える。
ここで終わると後の参考にならないので、現在の市場で計算してみよう。

まずメモリ

適当に価格コムで1位のコレにする
DDR4 SDRAM 16GBで約15,000円

さて次はマザーボード。
気をつけたいのはこれに連動してCPUをintel入ってるにするかAMDにするかも決まってしまうこと

いや、先にCPU決めます。その後マザーボードのほうが自然。

今のCPU市場は恐らくAMD優勢のはず。でもうちはずっとintelだしなぁ。
どうすべきか、うーむ。いや

やっぱAMDかな。断然値段違うし、コスパは確実にコレ
SocketAM4で価格は約37,000円ね

これはBOXタイプでクーラーもセットで付いてくるからクーラー購入必要なし。

さて最後にマザーボード。
もうCPUは決まっているので先程のCPU(SocketAM4)に対応している物を選ばなければならない。あ、あとメモリもDDR4 SDRAMに対応している物

これでいいかな。値段も安い
Socket、メモリも問題なし。約10,000円と

今更ながらCPUはもう一段階落としてもいいかもしれない
今やCPU性能よりグラボ性能の時代で、ある程度の能力がCPUにあれば十分だし

ワンランク落としたCPUはコレ
そうするとCPU代は約22,000円。

さてこれで計算してみる。
メモリ(15,000円)+CPU(22,000円)+マザーボード(10,000円)で47,000円

おや?意外と安い
これはやってもいいかも?とちょっと悩む金額。

夏ぐらいにはやろうかな?
しかしipadもAppleWatchも欲しいし、貧乏人にはツライ….

そういやおみくじ大吉だったな
なにか起こらないかな?(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください