diary

メルカリ・フリル・ラクマ。便利な世の中

 

少し前までは、ネットオークションと言えばほぼヤフオク一択だったのに
今はメルカリだ、ラクマだ、フリルだと、たくさんあるんですね。

 

たくさんあるとは言っても、ヤフオクはプレミアム料金や手数料だので正直もう論外
メルカリも販売手数料で10パーくらい持ってかれるのでイマイチ

 

となると、ラクマフリルの2択。両方とも楽天が運営してるので
実質楽天が全てです。楽天バンザイ。

 

先日、フリルでゲーム売ってみました。
ドラクエなんかは出品して1分後くらいに売れました。どんだけ早いんだよ、検索アラーム設定とかあるのかな?

ヤフオクと違って、売れた後はすぐ金になるわけじゃなく、相手の元に届いて、届きましたよーってやってくれないとお金が入らないシステム。更にそのお金も金じゃなくてポイントみたいな形で入って、その後自分で手数料かけて現金化しなければ金にならない。

要はそこをめんどくさくして、現金化しないでどんどん取引しろってことね。

 

ソフトはそれなりに売れたけど、まだ現金化してないです。

この前発売された評判のクソ悪い”NEW みんなのGOLF”がPS4の本体販売と抱き合わせされてるので、それ単体を売る輩が多く発生し、それに群がるアリ達=自分ってな訳で500円くらいで買いました(相場が大体500円っぽ)

500円で売るくらいならプレイしろよ。と思わなくも無いですが人の価値観はそれぞれ。

 

こんだけ手軽に取引できるんなら、そりゃあ誰もお店に行かないですわ。

 

さよならゲオ。さよならブックオフ

また来世で会おうね

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください